カテゴリー別アーカイブ: 日商簿記2級チャレンジ

ブログで学ぶ~日商簿記2級チャレンジ #00

 

2級チャレンジ

日商簿記2級チャレンジ、スタートするよ!

日商簿記検定試験2級合格を目指す人のために、学習ポイントや勉強法、関連情報などを発信していきます。
2級受験予定の方、お見逃しなく!

日商簿記検定2級の学習範囲とは

日商簿記検定2級の学習範囲は、大きく分けて商業簿記工業簿記の二つの要素で構成されている。
商業簿記では3級内容の続き&応用に、株式会社会計や複合仕訳帳制度、本支店会計などの新たな項目が追加される。
また、工業簿記は2級で新たに学習する内容で、初歩的な原価計算を含んだ製造業の簿記を学習する。
これについては、商業簿記と異なる学習内容に戸惑う人も多いようだ。

3級と比較すると学習範囲も広く、ボリューミィな内容

3級と比べると学習範囲が広く、それに合せて勉強量も多くなるが、とてつもなく難しい内容という訳ではないので安心して欲しい。
ただし、聞き慣れない用語や考え方が多いので、そこの部分をいかに正確に理解(納得)できるかどうかが2級学習のポイントになる。

よく「2級は難しい、特に工業簿記がチンプンカンプンだ」などという言葉を見聞きするが、これは上記の最たる例である。

単純に解き方“だけ”を憶えるような学習方法ではなく、意味を考えて「自分が今何の計算をやっているのか」を意識した学習を心がけて欲しい。
そうすれば、試験に合格するための実力を必ず身に付けることができる。

もちろん、記事を読むだけでも良いが、問題演習とあわせれば、より実力をアップさせることができるだろう。
この連載の内容は次の問題集を想定して作成しているため、手許に同じものを準備しておくと効果倍増だ。

 

これから始まる「日商簿記2級チャレンジ」で、あなたも2級合格の切符を手に入れよう!
次回からの本連載をお楽しみに!!