タグ別アーカイブ: 解き方

公式メルマガ2/13号・配信!

毎週金曜日は「公式メルマガ」発行日!
今週号の内容は…

今週号の目次と内容

1.真・簿記トラの穴
「その答案で大丈夫?!合格を引き寄せるための見直しポイントとは?」

日商簿記検定の見直しポイントとは?
ポイントをついた見直しで合格を手繰り寄せろ!

2.ちょっぴり気になる!?ネットで見かけたニュース&記事

偽楽天の攻撃が始まっています!?
楽天の利用者はご注意を!

3.公式ブログ・アクセスランキング!

今週のアクセスランキングは?
注目記事では貸倒引当金の応用問題をチェック!!3級受験予定の方は要チェックかも……。

4..編集後記

 

今週号のハイライト

合格を引き寄せるには何と言っても最後の見直しが大切だ。
とは言うものの、そもそも見直しの時間はどのくらいとれるのだろうか?
よほど問題を解き慣れている人なら別だが、通常は見直しに使える時間は3級で15~20分程度、2級では10分程度~またはゼロといったところだろう。
ここで「時間が足りない〜–;」なんて嘆いていたんではダメだゾ。
僅かな時間であっても、ポイントを押さえた答案チェックで不用意な失点を防ぐことができるのだ!

そう、見直しとは加点のためではなく、“失点を防ぐため”に行うのだ。
かといって、あれもこれもと欲張っていては時間が足りないのも事実。
そこで本試験で行うべきいくつかの見直しポイントを伝授しよう。

 

凡ミス多発の第1問!仕訳問題はここを見なおせ!!

日商簿記検定で最も避けなければならないのが凡ミス。
そして、この凡ミスによる失点が最も多いのが第1問の仕訳問題なのである。
さらに第1問は1箇所4点という高配点でもあるため、凡ミスを徹底的に排除したいところでもある。
まず最初に何を確認すべきなのか?それは……続きはメルマガで

 

今すぐメルマガ(無料)に登録しよう!

オッジ通信では簿記検定や簿記・会計に関する記事を盛り沢山で毎週金曜日に配信しています。もちろん、購読は無料。いつでも解除することができます。

・簿記学習のヒントが欲しい!
・会計の知識を深めたい!

公式メルマガはこちらから30秒で登録できます、今すぐご登録ください。